資料請求/お問い合わせ

平屋モデルハウス 高屋の家

スタッフブログ

2020/06/01

職人の手仕事「宮崎椅子製作所」/後藤蓉子

こんにちは。もうすぐ梅雨入りですね。

雨降りの日も結構好きな、後藤です。

さて昨日、弊社で建築されたオーナー様が、宮崎椅子製作所の椅子を見にいらっしゃいました。ダイニング用に、棟梁お手製のベンチとあわせて、背もたれのある椅子が欲しいなぁとのこと。

福富建設では約20種類の宮崎椅子を取り扱っています。(取り扱い商品はホームページでチェック♪→宮崎椅子のお取り扱い

職人さんの手仕事で製作される椅子で、愛着を持って長く使いたい方にぴったり、つまり福富建設の家での暮らしにぴったりの椅子です。

椅子の種類・樹種・ファブリックをお選びいただくのですが、これが迷って迷って大変!

【樹種のサンプル】
これだけでもインテリアになる!
【ファブリックのサンプル】
色とりどり、肌触りの良い布と革

座り心地やお部屋の雰囲気から椅子の種類を選ぶだけでも迷うのに、樹種とファブリックの組み合わせで全く表情が変わるのでどの椅子も素敵で決められない!!楽しい悩みです。。

【UUチェア】
見た目も座り心地も◎、人気の一品
【ENNE】
横から見ると「N」に見える!スタッキングもできます
左【KAKI no ISU】
背が柿の種のような、かわいい椅子

右【No.42】
デンマークのデザイナー作
背の角度が変わります

昨日もお客様と一緒になって、わいわいと椅子選びをしました。選ばれたのは、明るいダイニングがちょっと大人っぽく引き締まるブラックチェリーと、温かみのあるファブリック。完成が楽しみです♪

宮崎椅子は職人さんの手仕事で一点一点製作するので、物によっては半年以上納期が掛かります。それでも人気なのは、やはり心のこもった手仕事だからでしょうか。さすがです。

□宮崎椅子製作所 ホームページ

◆SNSでも福富建設の素敵な家をご紹介中!instagram・Facebook

広報 後藤蓉子

アーカイブ