資料請求/お問い合わせ

平屋モデルハウス 高屋の家

暮らしやすさへのこだわり~越屋根の家~

岡山の夏を快適に過ごす、先人の知恵

岡山の夏を快適に過ごす、先人の知恵

瀬戸内海地域では、夏の夕刻になると、凪と言われる無風状態の現象が起こります。温暖な暮らしやすい地域でありながら、この「瀬戸の夕凪」の時間帯を凌ぐのはかなり辛いのが現状です。
風が起きないのなら、流れをつくろう―――。
そう考え、温かい空気が上昇する特性を利用して、越屋根から熱を抜き、室内に風を起こす手法を始めました。越屋根は古くから蚕を育てる農家住宅で利用されている、先人の知恵です。
また、住宅密集地では、風は地表ではなく建物の上で吹いています。その屋根レベルの風をキャッチして家の中に取り込む役目も持っています。
瀬戸内の豊かな気候の中で、快適に暮らすためのこだわりです。

岡山の夏を快適に過ごす、先人の知恵

ページトップ