資料請求/お問い合わせ

平屋モデルハウス 高屋の家

スタッフブログ

2020/12/31

犬と暮らすために/小沢隆史

こんにちは。

犬を飼い始めてもうすぐ一年の小沢です。

ペットも家族の一員、一緒に暮らす家をご計画の方も多いのではないでしょうか。

犬と暮らすうえでのトラブルの多くは犬の「吠え」が占めているそうです。

月に向かって吠える⁈

警戒心の強い犬は、縄張りを守るために窓から見える鳥や人に反応して吠える事があります。

誰か来たかな?

窓を設ける場合には人や車が見える道路側ではなく、庭側がおすすめです。道路側の窓は犬の目線より高い位置に設けると、犬も落ち着いて過ごせます。

猫は窓で日光浴や景色を眺める事が出来るので、窓を設けると喜ぶ事が多いようです。

何が見える?

また、犬は視力があまりよくないため、誤って網戸に突っ込んでしまう事があります。

掃き出し窓の場合は網戸に衝突防止マークを付けたり、窓前のゲートが対策のひとつになります。

ペットと暮らす家づくりをご計画の方は、事前に設計士にご相談されると良いかもしれません。

それでは皆様良いお正月をお迎えください。

↓完成見学会を予定しています。

詳しくはHPのイベント情報をご覧ください