資料請求/お問い合わせ

平屋モデルハウス 高屋の家

スタッフブログ

2020/07/15

母さん日記『家中どこでも』/宮嶋陽子

梅雨の大雨も、もういい加減終わりでしょうか。

晴れた日に外に思いっきり洗濯を干したい派の私ですが、

この家に暮らして以来、家中どこでも洗濯物が乾くので、梅雨でも冬でもあまり悩むことがない暮らしをしています。

我が家は特に物干し室(ランドリールーム)は設けていないため、脱衣室や寝室など、普段の生活に支障のないスペースを物干しスペースとしても兼用しています。

湿気に強い素材(無垢の木、羊毛やセルロースファイバーの断熱材、自然の塗り壁)の力。

そして、

深い軒、窓庇をしっかり設けることで、雨の日も窓を開け、風を通すことができるからだと、実感しています。

家は「性能」と言われ、計算上の性能数値を競い合う昨今。もちろん数値も大切ですが、

基本は、普段の暮らしが心地よく、快適であることが、1番大切なことだと思います。

家中あちこちで昼寝をする息子

宮嶋陽子

アーカイブ